今朝は、大急ぎでいつものルーティン家事を済ませ、洗濯機のスイッチを入れたら、8時開店のスーパーへ行きました。
買いたい食材を前日にメモしておいたので、淡々と買いものも終わって帰宅しました。
そのうちに洗濯機も終わったので、さっさと洗濯物も干し終えると9時、これで自由時間到来です。
あ〜、ぼんやり無職生活ができるのって、本当にありがたいです。
ちょっと前までフルタイムで働いていた時を考えると、当時は心から落ち着く時間って、なかったような・・・家の掃除だって、今みたいに細かくできてないような・・・そしてその不出来な点が心のどこかに残って、何かいつも不満足、のような。
心の整理整頓ができていないのにパートからフルタイムへ挑戦したので、無理があったのでしょうね。反省です。
正直、将来のことを思うとパートでもなんでも妻の私に収入がある方が、良いに決まってます。絶対!
でも今は、ポカポカと日差しを感謝しながら自転車に乗って商店街をぶらつき、図書館へ行き、最近興味を持つようになった分野の本を借りるなんて、とっても贅沢で幸せ感じています。http://www.pernellrobertsaroundtheworld.com/musee-douhansha/