先週末、約1ヶ月半ぶりに1時間半(13km)走りました。走っている間は調子が良く、体がなまった、という感じは一切しなかったです。次のマラソンシーズンに向け、ボチボチ走り込みを行っていこうといったところでした。走り終わり、翌日は異様に体がだるく、そして昨日はアキレス腱、今日は腰に痛みが走り始めました。たぶん、昨日、アキレス腱の痛みを知らず知らず庇って歩いていたことが原因だと思います。13kmなんて東京マラソン前は普通に疲れを感じずに走っていた距離です。東京マラソン後も約8kmを週3回は走っていたのですが、ちょっと走り込みの距離を伸ばしただけで故障してしまうなんて、ショックでした。若いときは練習した分だけ成長を感じられたのに、老いを感じずにはおれません。次回のフルマラソンは10月末です。まだ時間があるので、ゆっくり静養しても良いのですが、というか、しっかり故障の治療に専念すべきとは思いつつ、今後、トレーニングを続けられるかメチャクチャ不安になりました。http://www.suburbanexpress.co/sango/

今日は弟が休みのようです。朝から結婚して別に住んでいる弟が家に来ました。昨日、父が姪の写真をまとめて額に入れたので渡したいと言ったのでメールをしておいたのでさっそく取りに来てくれました。ただ休みだけど、お嫁さんには内緒にしているみたいで会社の作業着を着て家に来ました。まぁ、普段は外で作業をしているからたまにはゆっくりしたいのも分かりますが。休みの日は育児もやっているみたいなので、たまにはそれからも逃れたかったんでしょうね。奥さんからするとそうでもないかもしれませんが、わたしからしたらよくやっている方だと思います。育児を任せきりにするひともいるので、おむつやお風呂、保育園の送り迎えなどでしょうけどやっぱりやっているだけましですよね。それにしても最近副業をしようと思っているのか花の卸し業者を見つけたり、活動用の名刺を作ってもらったりしています。楽しそうなのでいいのですが、どうなることやら。園芸関係やデザインの仕事をしていたこともあるので分からなくはないけど、まぁ頑張ってください。脱毛ラボ 新宿

seo対策というのは、色々とあるのですが、比較するといってもどのくらいの効果があるのか、ということがなかなかはっきりとわかることではないのです。それは仕方ないことではありますがそれなりに効果があるとされていることは意外とはっきりとあるのです。ホームページのSEO対策は色々とあります。例えば小さなことではありますが、ファイルサイズにも注意したほうがよいでしょう。ファイルサイズを最適化することによって、上手く検索エンジンに引っ掛けることができるようになっているわけですが、よいサイトでもあまりにもファイルサイズの大きなサイトは敬遠される可能性が高いです。ですから、ホームページの順位を上げるために、色々と考えるときには軽量化も視野にいれるべきでしょう。そして、上質なリンクを増やすことです。上質なリンクが多くありますと評価としてレベルが高くなります。それを狙うということが重要になってくることになります。クレジットカード 損しない

昨日ツイッター見ていたら、あせりました。みんながあせっているみたいなんで、何ごとかと読んでいたら、なんと窪田正孝君と水川あさみがフライデーネタにされているというのです。一人あせって、泣いている子がいたんで、「どうせガセよ。」と、なぐさめたのです。どうせ写真が撮られていてもこれはないな。と、思いました。だって”あわない”もん。水川あさみの方が年上でしょ?なんか、あわねぇ。ちがう。フライデーネタになると、多部美華子を思い出すのですが、この女も腹が立つ!「もっと色んな人とつきあいたいから、さよなら。」なんて、ほどがありすぎる。その頃は、まさくんより自分のほうが売れていたから、なさけでつきあってやっていたというのか?まさくんが売れてきたから、腹が立って「さよなら」ということなのか。この女とは破局してよかったわ。あーすっきりした。ツイッターで、この姿を見るたびに腹がたっていたのよね。だって全国ネットで、悪口言ってたっていうんだよ。あんな、いい人に対して、信じられないわ。シルキーカバーオイルブロック 販売店

今朝は、大急ぎでいつものルーティン家事を済ませ、洗濯機のスイッチを入れたら、8時開店のスーパーへ行きました。
買いたい食材を前日にメモしておいたので、淡々と買いものも終わって帰宅しました。
そのうちに洗濯機も終わったので、さっさと洗濯物も干し終えると9時、これで自由時間到来です。
あ〜、ぼんやり無職生活ができるのって、本当にありがたいです。
ちょっと前までフルタイムで働いていた時を考えると、当時は心から落ち着く時間って、なかったような・・・家の掃除だって、今みたいに細かくできてないような・・・そしてその不出来な点が心のどこかに残って、何かいつも不満足、のような。
心の整理整頓ができていないのにパートからフルタイムへ挑戦したので、無理があったのでしょうね。反省です。
正直、将来のことを思うとパートでもなんでも妻の私に収入がある方が、良いに決まってます。絶対!
でも今は、ポカポカと日差しを感謝しながら自転車に乗って商店街をぶらつき、図書館へ行き、最近興味を持つようになった分野の本を借りるなんて、とっても贅沢で幸せ感じています。http://www.pernellrobertsaroundtheworld.com/musee-douhansha/

ブーツといえば、冬の女性のファッションの定番とされます。でも今シーズンは、ロングブーツを履いた人をあまり見かけません。ブーツを履く人はいても、ショートブーツが圧倒的に多いのです。かくいう私も今シーズンはロングブーツを1度も履いたことがなく、ショートブーツばかりを履いています。私はこの理由を、ガウチョパンツが流行っているからだと考えていました。ガウチョパンツにロングブーツを合わせると、見た目が重苦しくなり、足元がもたつきがちになるのです。
最近、「ブーツが売れない?『履きやすさ』重視の逆風」というタイトルの記事をネットで見つけました。東洋経済オンラインの記事です。それによると、ブーツが売れなくなっている背景には、履きやすく疲れにくい機能性を重視する傾向が強まっていることがあるそうです。
読んでみたところ、確かに履きやすさを重視したデザインのパンプスが増えてきているという実感はあるし、「ブーツは楽な履き心地を求める消費者のニーズと合致しづらい」という指摘も当たっているような気がします。
しかしながらこの記事では、服装について全くふれていませんでした。記事へのコメントでも指摘されているように、ガウチョパンツの流行について言及していれば、もっと説得力があってピンとくる内容になったでしょう。ロングブーツを見なくなった背景には、実際のところさまざまな要因があるのかもしれません。

こんにちわ。

誰もが一度や二度は緊張して喉が渇き、そして汗を掻いたことがあると思います。

得に私の場合は手に掻く汗である「手汗」が子供の頃から酷くてずっと悩んできました。
小学生の頃にあった一分間スピーチ。これは最悪でした。
首筋から背中にかけての冷や汗と、脇汗、手汗がフルセットでその上、顔が火照って自分でも体の動きがぎこちないのがわかりました。
精神的にプレッシャーを感じたり、舞い上がったりすると、子供の頃は体の全体的に汗を描いていたような気がします。

中学を卒業し、高校受験のシーズンには模擬試験、本試験とテストが続きます。その度に鉛筆を持つ手が震えて、しかも手汗を掻いて滑ってしまい、回答用紙に記入するのを苦労した事を思い出します。

このシーズンは寒いので手に汗を掻くと指先が冷えます。冷えたことによって緊張するのでしょうか。
それによって更にまた手汗を掻くといった悪循環に陥りました。

私の場合は大人になった今、体全体で冷や汗を掻くといったことは少なくなりました。
きっといろいろな経験を積んで多少の事では必要以上に緊張するといった事が少なくなったのでしょう。
しかしその分、部分的に緊張する事が増えたように感じます。

例えば、仕事で椅子に座っていて、攻撃的な上司と接する場合には膝裏に汗を掻いて、脇、手と、肉と肉が挟まっているところに、プラスされて手汗を掻いたりするのです。
これはただ単に目の前の上司に緊張しているのでは無く、緊張しながらも言われたことを頭に記憶しなければならないという両方の機能を体がしているからだと思います。

そして手汗で一番困るのが何と言っても恋愛においての場面ではないでしょうか。
お酒を呑んでデートするといった場面では酔った勢いで手を繋ぐなんて事もあると思うのですが、この時が本当に困ります。

そこで防止策を調べたところ、手汗を抑えるツボで「労宮」というのが手のひらにあるらしいのですが、こういった場面では実践することができません。

しかし、この手汗は悪いサインばかりではないように思います。
こちらも手汗を掻いていて、異性も手汗を掻いていた場合はなぜだか好感が持てます。
手汗自体は恥ずかしい事なのですが、お相手も私に緊張してくれているとなればそれはそれで嬉しいことです。

そうはいっても大きな悩み。
どうしたら手汗を抑えることができるのでしょうか。

そもそも、汗を掻くというのは体の機能として体温調節が主な目的です。外部的な要因で手汗を掻く場合、これを防ぐには体感温度を下げればいいのです。クーラーをつけるなどですね。

対照的に心のバロメーターが体に現れる現象だった場合、これはもうメンタル的に強くなるしかないと思います。
ちなみに私はちょっとしたことですぐにあせってしまい、メンタル的に強くなる事に関しては発展途上中です。
それでも若い頃に比べたら少しは手汗を掻く割合が減りました。

最近は更年期で原因のよくわからない汗を掻くときもあります。疲れたりすると発汗ぎみになり、手と足裏に汗を掻きます。寝るときに気持ち悪くて困ります。
更年期が原因の汗は、漢方が効くらしいのですが、ある程度の時間で汗がひいてしまうのでまだ実践していません。

体の機能として正常な場合は上手にお付き合いして、原因によってはお薬に頼っても良いかもしれませんね。

余談ですが家には愛猫がいます。手汗を掻いていると猫の毛がぴっとりとついて不快な思いをします。

こんなところでも困ってしまうのですね。
ではまた。キャッシング 即日 土日

 楽しいのです。安い食事、安い酒を毎晩のように晩酌で飲んでるから嫌味な人間に成り下がるだけだと思いますね。私は、食事面に関しては妥協しないですからね。そこを妥協してまで何を買おうと思うのかが理解できないのです。そんなことをやってるから交通ルールは守れないし部下に対してセクハラや嫌味なことをするような老害に成り下がるのです。最低な人間ですよね。私から見たらそれではだめだと思っています。昔から好かれる人は、気前が良くて気立てがよくできる人がそうなっています。そうゆう人って決まって食事とかでせこくないしがめつくないですからね。がめつい人の特徴でよくあるのがルールを守らない自分さえよければいいみたいな馬鹿が多いのですそんな奴は、粛清して消えるべきだと思っています。私はだからそんな輩を消すべくこういった安い仕事でも進んでやるようにしているわけです。がめつい人間はいらないのです消えろと思っていますからね。

東海地方のお気に入りの飲食店を紹介します。
岐阜県岐阜市にある、ターコイズというお店は、カフェのお店です。
こちらのお店は、パスタや、ケバブなどの食事メニューから、パンケーキなどのスイーツメニューまで
幅広い品揃えで、特に、パンケーキの美味しいお店です。
マカダミアナッツのパンケーキ(1200円ほどだったと思います。)は、ふわりと優しい口当たりで、
マカダミアナッツのソースの旨みと、生地の旨みが、うまくマッチしており、美味しかったです。
また、パンケーキの種類も豊富で、色々な味が楽しめるお店です。
岐阜県岐阜市にある、チーズケーキマニアというお店は、チーズケーキの美味しいお店です。
テイクアウト専門のお店です。塩チーズケーキ(400円ほどだったと思います。)は、カマンベールチーズや、
クリームチーズが使用されているそうで、旨みがある、生地の旨みと、ケーキの上に乗っている、アーモンドスライスの
旨みが、うまくマッチして美味しかったです。

プロ野球セ・パ交流戦が始まった。現在パリーグ首位の楽天とピリッとしない巨人の試合を見た。楽天はパリーグの首位を独走中である。2位ソフトバンクとのゲーム差は3.5差ではあるが勝ち負けの貯金が20とダントツである。先発は楽天が辛島で巨人がエース菅野である。巨人はエース菅野を第一試合に持ってくるのだから当然必勝態勢で臨んだ。負けるわけには行かない。ところが、菅野の調子がいつもと違う。制球が甘く、5回で8失点という、信じられない結果であった。四死球は1つであるが、打たれたヒットが10本である。制球が甘い、と新聞記事では報じていた。試合をテレビで見ていて感じたことは、楽天の打者の素晴らしさだ。何が素晴らしいかと言うと、各打者が自身の役割を認識して仕事をしているところである。何よりも、ホームランを狙ってスイングをしている選手はいないように思えた。状況に応じてバットの持ち方を変えたり、狙い球を絞ったりしている。だから、甘い球を見逃さず、一振りで仕留める。一方巨人の打者は己の力量を過信しすぎている。極端な話し、1番から9番打者まで、ホームランバッターのつもりでいる。ぶんぶん振り回して、たまたま芯を捉えてスタンドまで行き、ホームランになることがある。それを実力と勘違いをする。巨人の野球は打者も投手もみんな同じ考え方である。楽天と巨人の監督、コーチ陣を比較すればその答えは分かる。今の、楽天は素晴らしいチームである。巨人も過去の栄光を取り戻せるよう見習って欲しい。